*

元号が変わるとSEが死ぬ理由

公開日: : PC, 日記 , , , , , ,

元号が変わるとSEが死ぬ

そう多くのメディアでまことしやかに言われてきました。
しかし何故死ぬのか?今回の新元号「令和(れいわ)」発表のケースだと何が問題だったのかを、(できるだけ)素人にも分かりやすく書いてみようと思います。

ちなみに、Kixiは官公庁向けのとあるシステム改修(20年選手の継ぎ接ぎだらけの古いシステム改修)に携わりましたが、なんとかデスマーチを回避しました。

そもそも何故システムに影響が出るの?

めちゃくちゃわかりやすい図。

あらゆるシステムで「和暦」を使っているもの。
特に国系のシステムや古いパッケージを使っているとよく出会いますね。

「なんだプルダウン増やすだけか~」
と思ったら大間違いです。

まず、こういったシステムは元号が増える事を想定していない事が多々あります。
例えば、平成をラベル(文字)で出していて、年、月だけプルダウンが用意されていたり…

そうなれば、日付の大小比較をしてエラーチェックをしているような処理は当然影響が出るし、画面⇒ロジック(処理)の間でそもそも元号の値が渡っていない事も想像できます。
最悪の場合、古いシステムだと年を和暦2桁で持ってたりするので、新元号のタイミングでデータの持ち方から大きく変更する必要が出てきます。

SEが死ぬ理由

そもそも、「日付」というものは、システムに密接に関わっています。
見た目以上に、内部に影響を及ぼす事を知らない人がとても多いのです。

修正していると芋づる式に大量の修正箇所が出てきて、それを再調査したり、修正したり、ちゃんと修正できたかテストしたり…。

それが、画面数分(項目数分)、帳票数分、あるいは夜間バッチ処理やデータ取り込み用のファイルにまで広く影響し、当初「画面くらいか~」と思っていたSEが絶望したり、あまり分かっていない営業が恐ろしい契約を取ってきたりする訳です。
これを加速させる要因の一つが、新元号発表の猶予期間1ヶ月。

元号発表を1ヶ月前に発表する事による無駄な作業について

大きなシステムでは、1ヶ月で元号を全て修正して、全機能をテストするのは至難の業です。デスマ不可避です。
対処法としてよくあるのは、下記2つでしょうか。

当て字方式

「新元」「@@」「安久」など、それっぽい字で仮作成し、動作だけ確認します。
最後、元号発表後に、全て当て字を差し替えて再テストを行います。

無駄が多いです。

1年前から発表してくれていたら、当て字の置換も、再テストも不要です。
大変な経済的損失になっている気がします。

ライブラリ化方式

元号の設定箇所を一元化します。
例えば、DBの特定の項目に設定し、全ての元号を参照する機能はそこを見るようにするなど。

XMLなど設定ファイル系が多いですね。
すでにライブラリ(共通)化しているものは、修正が比較的ラクです。

ただし、毎回標準ライブラリ(例えばJavaのDateクラスなど)で元号変換してるようなシステムだと、Javaのライブラリが対応してくれないと下記の作業が必要になります。

①元号用のライブラリを作成
②何千箇所もある旧(新元号非対応)ライブラリの呼出箇所の修正

無駄が多いです。

しかも結局再テストは必要です。

SEが死なない方法は?

調査のコストを把握する

日頃からメンテンスされているプログラムだと、修正も楽です。
日付系の処理が共通化されていたり、影響箇所を調べる時に参考になる資料がたくさんあったり…。

そうでない場合、かなり調査に時間が掛かる想定でいないと大変な事になります。

判断材料をより早く集める

できない事をなるべく早く知る事です。
焦っていると、良い代案も浮かんできません。

ヤバイポイントはなるべく早く見つける。
その為に、調査の経験はコーディングやテストの経験よりも個人的には重要だと思っています。

元号を変えない

大胆な案ですが、本日無事発表されました。
Twitterでは「平成3」といった元号にする事でお茶を濁す案も出ていました。

正直、修正するのも微妙なシステムや、お金を掛けるほど使っていないシステムは、そのまま平成32年、平成33年…で運用していくのだと思います。

最後に

元号が改正されると、SE、プログラマへダイレクトにダメージが行きます。

死んだ目をしたサラリーマンが居たら、温かい目で見守ってあげてください。

それでは。

              

おすすめ記事&スポンサードリンク

                       

関連記事

NURO光に乗り換えました【自宅サーバー運用中】

NURO光に乗り換え 回線レビュー 先日の自宅サーバーの記事でも少し触れましたが、引っ越し

記事を読む

【デザフェス】アートイベント デザインフェスタ 【イベントレポート】

先週日曜日、デザインフェスタへ行ってきましたので、適当にレポートしていきます。 デザインフェスタと

記事を読む

朝JOY

新メニューもあると言う事で、久々に行って来ました。 普通にオムライスのクオリティが高い。 卵

記事を読む

no image

バトルフィールド1942

PCスペックが足りなくてFPSができない>< なんて人、結構いるんじゃないでしょうか。

記事を読む

まどまぎクリアファイルげっと

データベースの最適化をしました。 いらないリビジョンも全て削除し、結構軽くなった気がします。 今日

記事を読む

no image

月なんか見てる場合じゃねえ

普通二輪の技能教習一回目に行って来ました。 入校前 講師「あんなのチャリと変わらんよw」 現実

記事を読む

さむい

最近寒いですね! 目が覚めてから、布団の中に居る時間が長い。 Kとかいうアニメを見ま

記事を読む

Noel HK417

2013年カレンダー もうすぐ一年が終わろうとしています。 この一年、何か得るものはあったでしょ

記事を読む

最近更新が

滞っています。 まんだらけにて未開封400円で拾ったフィギュアです。 ねんどろいどというだけで、

記事を読む

no image

労働

土曜→日曜のシフトが鬼畜すぎる。 22時~翌朝5時↓ 15時~22時 一日で11000円近く稼げ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【レビュー】手軽にパーティション操作が可能なフリーソフト MiniTool Partition Wizard 無料版 11

今回のレビューの経緯 MiniTool(MiniTool® Soft

元号が変わるとSEが死ぬ理由

元号が変わるとSEが死ぬ そう多くのメディアでまことしやかに言われて

【ESXiでFreeNas】HDDを交換する方法【RAID-Z】

前置き みなさん、ESXiライフはどうでしょうか? Kixiは停電

【3/22】停電でサーバーが落ちてました…

停電で自宅サーバーが落ちていました 22日の夕方。 仕事で使う資料

プリコネリセマラしました【無料140連】

こんばんは。 最近は残業に次ぐ残業により、ブログを完全に放置して

→もっと見る

PAGE TOP ↑