*

Logicool G105 レビュー【バックライト付き ゲーミングキーボード】

公開日: : 最終更新日:2017/02/15 PC , ,

Logicool  G105 レビュー、使用感など

Logicool 有線キーボード Gaming Keyboard G105 レビュー

Logicool G105から放たれる青いバックライトが確認できますでしょうか…。

購入した経緯

大昔(高校生の頃)、友人からRazer社のRazer Lycosa(青色LEDバックライトのキーボード)を貰って使っていました。

非常に快適で、とにかく暗くても視認性が素晴らしかったので満足していたのですが、何らかのはずみでキートップが付かなくなり捨てる事となりました。

それ以来今まで、秋葉原のジャンクキーボード(税込み100円)を使っていたのですが、さすがに限界を感じて買い替えることに。

買い換えるなら、バックライトが付いているキーボードが良いと思い、その中でも比較的手が出しやすい価格帯の「Logicool G105」を購入した訳です。

Logicool G105 レビュー

Logicool G105の外観

Logicool 有線キーボード Gaming Keyboard G105 レビュー

相変わらずの過剰包装を剥いた後。
製品パッケージです。

設置してバックライトON

Logicool 有線キーボード Gaming Keyboard G105 レビュー

分かりやすいように薄暗くして撮りました。

キーボード上部のウニみたいなボタンを押せば、「消灯」「バックライト(弱)」「バックライト(強)」を切り替えられます。

Logicool Gaming Keyboard G105 レビュー 明るさ調節ボタン

Logicool G105は、バックライト(強)に設定しても眩しくはならないので、Kixiは常に強のままで使っています。
キートップの加工のせいか、やさしい感じで光ってくれます。

このコントロールが物理ボタンなのは何気に嬉しいポイント。
ソフトで設定する場合は変更が面倒だし、前使っていた「Razer Lycosa」はタッチパネルだったので反応しなかったりして中々使いづらかった思い出があります。

正直、このタイプのキーボードのデザインは特に語る所は無いと思います。
写真を見て、心で感じてください。

Logicool G105の質感

Logicool Gaming Keyboard G105 レビュー 質感

バックライトが付いているキーボードの中でも比較的安価な「Logicool G105」ですが、その質感のレベルは非常に高いと思っています。

例えばフレームですが、ザラザラとした加工で安物のプラスチックな感じは無く、強度的にもかなりしっかりしています。
少なくともたわんだりするような素材ではありません。

安い中華製なんかでありがちな、フレームの横のバリなども当然ありません。

この価格帯のバックライト付きキーボードとは思えない作りの良さだと思います。

Logicool G105の打鍵感

正直、昔使っていたRazer Lycosaの方が「Logicool G105」よりもキータッチが軽快で気持ちよかった気がします。

しかしあいつは高級キーボードに分類されるはず。

この価格帯のキーボードの打鍵感を知らないのですが、普通に打てて音も煩くないです。

キーボードの打鍵感や気持ちよさ、爽快感を求める方は東プレリアルフォースなどをオススメいたします。

職場で使っている人がいて借りた事がありますが、確かに他のキーボードとは違う打鍵感でした。

Logicool G105のレビューまとめ

結論から言うと、怪しい海外製の安物バックライトキーボードを買うくらいなら、G105を買ったほうが良いです。
Logicool社製の安心感もさることながら、キーボードとしての品質も十分高いと感じました。
キー配置も一般的なキーボードと変わらないので使いやすく、左端にもカスタムファンクションキー的なのが(G1~G6、M1~M3、MRキー)あります。

これは任意のボタンの組み合わせやマクロなどを設定できますが、Kixiは使っていないので特に使用感についてレビューはできません。
ゲームをする人には大事な機能だと思いますので、暇があれば使った感想を追記したいと思います。

それでは!

              

おすすめ記事&スポンサードリンク

                       

関連記事

「SoftEther VPN」無料でVPN構築!

VPN環境を構築しました Kixiも重い腰を上げて、ついにVPN環境を構築しました。 V

記事を読む

iOS 6.0 じぇいるぶれいく

4日の時点で更新するべきでしたが、色々時間が取れず、遅くなりました。 先日の記事で紹介した e

記事を読む

モバイルバッテリー

友人に壊れたモバイルバッテリーを譲って頂きました。 9600mAh iPhoneが大体1400

記事を読む

WordPress高速化 【CDNと画像配信サーバー設定】

WordPress高速化 速さが足りない… そう思ってずっと放置してきましたが、そろそろ手を

記事を読む

【構築メモ】VMWare ESXiとkusanagiの環境構築まとめ

VMWare ESXiとkusanagiの環境構築まとめ 現在当ブログは、秋葉原で買った1万円台の

記事を読む

Secondary monitor

以前使っていたセカンダリーモニタが古過ぎてビジュアル的にも消費電力的にも宜しくなかったので、買い

記事を読む

みみ

気付いたら5時半。 AVA恐ろしいですね。 グラボも変わって快適度が増したせいで、国試の合格率

記事を読む

MacBook Pro Retina 13インチ (Late 2013) レビュー【2018年における実用性】

MacBook Pro 13インチ (Late 2013) Retina レビュー 「Ma

記事を読む

元号が変わるとSEが死ぬ理由

元号が変わるとSEが死ぬ そう多くのメディアでまことしやかに言われてきました。 しかし何故死ぬの

記事を読む

境界線

夕方から夜に変わったばかりの空。 明るい空と暗い空の境界線を引くように偶然飛んできた飛行機。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【レビュー】手軽にパーティション操作が可能なフリーソフト MiniTool Partition Wizard 無料版 11

今回のレビューの経緯 MiniTool(MiniTool® Soft

元号が変わるとSEが死ぬ理由

元号が変わるとSEが死ぬ そう多くのメディアでまことしやかに言われて

【ESXiでFreeNas】HDDを交換する方法【RAID-Z】

前置き みなさん、ESXiライフはどうでしょうか? Kixiは停電

【3/22】停電でサーバーが落ちてました…

停電で自宅サーバーが落ちていました 22日の夕方。 仕事で使う資料

プリコネリセマラしました【無料140連】

こんばんは。 最近は残業に次ぐ残業により、ブログを完全に放置して

→もっと見る

PAGE TOP ↑