*

PENTAX K-3 保証内最後の清掃 【保証内に無料でしてもらえること】

公開日: : 最終更新日:2016/10/09 カメラ , ,

PENTAX K-3 保証内最後の清掃

リコーイメージングスクエア新宿

PENTAX K-3の一年保証最後のタイミングで、点検とクリーニングをしてもらいました。

PENTAXのカメラは、(恐らく他のメーカーのカメラも)保証期間何のカメラのクリーニングは無償。
これを知らない人は多そう。

ここでいうクリーニングは、僕達素人がブロアーでシュコシュコしたり、クロスで吹いたりするのとは訳が違います。

プロがしてくれるクリーニングとは

カメラを綺麗に保つくらい自分でもできると思っている人も居るかと思いますが、限界があります。
何故なら、一眼レフはレンズを取り替える構造上、中にホコリや小さなゴミ、チリなどが入るからです。

PENTAXのクイックリペア窓口にカメラを預けると、下記のような対応をして貰えると思います。

ボディ外側のクリーニング

これは、自分でもできそうですね。
丁寧に拭いてくれると思います。

レンズも一緒に預けるとピカピカになって帰ってきます。

レンズ交換するならブロアは持っておくべき。

イメージセンサーのクリーニング

イメージセンサーのクリーニングは、個人でも可能です。
しかし、初心者はミラーを開けてブロアで吹き飛ばす程度の清掃が限界だと思います。
ブロアで飛ばすだけでは吹き飛んだゴミがミラーボックス内に残る事も多く、また時間差で映像素子にゴミが付着する事も少なくありません。

プロは特殊な道具を使って、映像素子についたゴミを確実に取ってくれます。

実は、プロが使っているものと同等のセンサークリーニングキットが、PENTAXから販売されています。


これは、他のCanonやNikonでは市販されておらず、多くの人が、他社のカメラのイメージセンサー清掃に使ったりしています。

遠方でサービスセンターまで持ってこれない人や時間が無い人。
こまめにゴミを取る人は、これを使って自分で清掃した方がいいかもしれません。

ファインダーの清掃

ファインダー内にゴミが入ったらイライラしませんか?
写真には影響が無いとはいえ、なんとかして取りたいと思うはずです。

これは、素人が取ろうとしたらミラーを傷つけたり、取り返しのつかない事になる場合があります。

スクリーンを取り出すのにも、特殊な器具が必要なので、これは自分で取ろうとせずにサービスセンターに任せた方が確実です。

スクリーンが傷ついている場合は、単体でも販売してあります。
これを買って持って行ったら、サービスセンターで付けてくれます。

ピントのチェック

カメラのピントが合っているか。
かなり厳しくチェックしてくれます。

カメラに衝撃が加わったりしていると、フリンジバッグ(マウントから映像素子までの距離)がズレていたり、自分では中々気付かないようなダメージを負っている場合があります。

また、一緒に預けたレンズとボデイでもチェックしてくれるので、できれば合わせて持って行きましょう。

※当然ですがSIGMAなど他社のレンズのチェックはしてくれません。

ボディの機能チェック

あらゆるチェックをしてくれます。
挙動がおかしいとか言ったら、カメラの電圧を変えてチェックしてくれます。

清掃後の撮影

カメラ:PENTAX K-3

レンズ:DA40mmF2.8 Limited

 目立つビル

F/8 1/400s ISO-100

新宿の目立つビル。
こいつを目指してくれば、PENTAXのサービスセンター付近までたどり着けます。

意味不明な落書き

f/2.8 1/1000s ISO-200

新宿の電柱には、かなりの確率で訳の分からない落書きがあります。

まとめ

できれば、保証期間内に持って行きたい所です。

お金が掛かるような対応も、保証期間内だと無償で対応してくれる場合が多いです。

上記の清掃だけでも、保証期間を過ぎると1080円掛かります。
ピントの調整でさらに1080円。

たとえ初期不良だとしても、一年過ぎると有償修理となります。

このような精密機器で怖いのは、何か不良があったとしても気付けない類のものがあること。

例えば、最初の運送中にボディにダメージが加わって、フランジバックがズレてしまったとします。

キットレンズなどで普通に使っている限り、中々気づきません。
保証が切れてから、明るい単焦点などを買って撮影して初めて不具合に気付くような事もありえます。
しかし、保証が切れているので、対応は有償になります。
(カメラボディに衝撃が加わった系の不具合は、数万円掛かる場合もあります)

保証が切れる前に検査と清掃を!

郵送

郵送でのクイックリペアサービスも行っています。

修理受付窓口

それでは!

              

おすすめ記事&スポンサードリンク

                       

関連記事

境界線

夕方から夜に変わったばかりの空。 明るい空と暗い空の境界線を引くように偶然飛んできた飛行機。

記事を読む

久々の

OFFでした。 バイトも無い。学校も無い。 最近そんな心休まる日が少なくて、久々の休日に

記事を読む

2015年最後 ゴミカス共の集い

2015年12月30日、福岡県の某所。 久々に。 それこそ一年ぶりくらいに高校の部活メンバーと集

記事を読む

池袋ハロウィン 2015 コスプレ撮影

池袋ハロウィンイベント 会場の様子 カオス ブログのサーバーが死んだり、そのせいで1

記事を読む

手持ちで撮影 地面に置いて撮影 結構様になってきた気がします。 もうそろそろ学校も

記事を読む

IEで

見れない。 僕がPHPの構文を弄ったりCSS弄ったりしたせいで、IEで見た時とChromeで見

記事を読む

被写体が

欲しい フィギュアを集めると、一眼レフが欲しくなるとはよく聞きますが 一眼レフを買うとフィギ

記事を読む

【PENTAX】SIGMA 18-250mm レビュー【F3.5-6.3 DC MACRO HSM】

SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM 有名なサードパーティ製レ

記事を読む

さすが一眼レフ。 構造が望遠鏡に似ているとは思っていましたが、まさか望遠レンズも付けず

記事を読む

SONY α7 初代 レビュー【フルサイズミラーレス一眼】

SONY α7 初代 レビュー オッサンが持っているよりビジュアル的によろしいので、カメラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【WordPress】ついにブログをSSL化しました

Kixiの雑記帳 祝SSL化 ついに重い腰を上げて、ブログの

生存報告 2018年 ~3月

3ヶ月ぶりの更新 お久しぶりです。Kixiです。 ブログを放置して

世界初? “暗号通貨の擬人化キャラクター”のコスプレ 【モナコインちゃん】

新年あけましておめでとうございます。 暗号、仮想通貨元年と言われ

BitZeny急騰のお知らせ

ここ数日で突然急騰したBitZenyについて、紹介していきたいと思いま

AUからSoftBankへお得に乗り換えた方法【iPhone→iPhone】

はじめに みなさんは、自分の携帯代が月々幾らかかっていて、どのような

→もっと見る

PAGE TOP ↑