*

アトムレンズとブラックロックシューター【ねんどろいど撮影】

ねんどろいど&アトムレンズ

1、2年くらい前に、福岡を出る前に頂いたフィギュアの一つで、忍に続く我が家の家宝。
奇しくも、このレンズとフィギュアは同じ人から譲っていただきました。

2等身フィギュアの中では、随一のクオリティを誇るねんどろいどシリーズを、60年前のアトムレンズは描写しきれるのか。

撮影機材

「ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター」の撮影に使用した機材。

PENTAX K-3

いつもの。

asahi super-takumar 55mm f1.8

asahi super-takumar 55mm f1.8

1962年に発売された、旭光学工業のPENTAXブランドレンズ。

35mm判換算55mm ⇒ APSC換算80mm付近。
f1.8の中望遠として使えます。

レンズの詳細は下記から。

【放射線】アトムレンズをゲットしました【PENTAX Super-Takumar 55mm F1.8】

放射性物質であるトリウムが使われている禁断のレンズ。

PENTAX AF540FGZ

1世代前ではあるが最上位モデルのストロボ。

室内なので、バウンズ撮影に使いました。

ディフューザー

バウンズさせるためほとんどつけない状態でしたが、何枚かは付けて撮りました。

ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター

60年前のレンズだと思って見てください。

全て開放F1.8での撮影。

クリックで拡大可能です。(長辺1920*)

アトムレンズ PENTAX Super-Takumar 55mm F1.8 ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター (ワンダーフェスティバル2012夏限定)
アトムレンズ PENTAX Super-Takumar 55mm F1.8 ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター (ワンダーフェスティバル2012夏限定)
アトムレンズ PENTAX Super-Takumar 55mm F1.8 ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター (ワンダーフェスティバル2012夏限定)
アトムレンズ PENTAX Super-Takumar 55mm F1.8 ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター (ワンダーフェスティバル2012夏限定)
アトムレンズ PENTAX Super-Takumar 55mm F1.8 ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター (ワンダーフェスティバル2012夏限定)
アトムレンズ PENTAX Super-Takumar 55mm F1.8 ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター (ワンダーフェスティバル2012夏限定)
アトムレンズ PENTAX Super-Takumar 55mm F1.8 ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター (ワンダーフェスティバル2012夏限定)
アトムレンズ PENTAX Super-Takumar 55mm F1.8 ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター (ワンダーフェスティバル2012夏限定)
アトムレンズ PENTAX Super-Takumar 55mm F1.8 ねんどろいど インセイン・ブラック★ロックシューター (ワンダーフェスティバル2012夏限定)

まとめ

古いレンズなので、45cmまでしか寄れないです。
しかし、APSCセンサーで使うと80mm付近になるので、フィギュアの全身撮影にはギリギリ困らない画角で撮影できます。

ボケはかなり美しいですが、その分被写界深度も驚くほど狭いです。
これをマニュアルフォーカスで撮影するには、もうライブビューを使うしかない。

ミラーレスとオールドレンズの相性がいいとかよく聞きますが、それはライブビュー前提だからな気がします。

しかし、PENTAX MXとかいうフィルムカメラで見たら、ファインダーでもピントの山が分かりやすかったので、現代のデジイチの「ピント合わせ<構図の確認」みたいなファインダー特性からくるものか…。

イベントなどの撮影で、このレンズを使える自信は無いですが、スタジオなどゆっくり撮影できる場所ならMFオールドレンズもアリだと思います。
あるいは、ライブビューを使って、マニュアルフォーカスに慣れればイベントなどでも実用範囲になるかもしれません。

きっとポートレートでは化けるレンズ。

それでは!

おまけ

同じく「asahi super-takumar 55mm f1.8」で撮影。

              

おすすめ記事&スポンサードリンク

                       

関連記事

写真

記事を読む

5pb.祭り 行ってきました 2016/7/3(日) 【ベルサール秋葉原】 

5pb.祭り ベルサール秋葉原 行ってきました。 着いた頃にはもう夕方で、いとうかなこの

記事を読む

2016GWの過ごし方 魔境:軽音部室

ゴールデンウィーク2016 今回の大型連休。 (有給2日消費して、10連休にしました) 何

記事を読む

2015年最後 ゴミカス共の集い

2015年12月30日、福岡県の某所。 久々に。 それこそ一年ぶりくらいに高校の部活メンバーと集

記事を読む

Dospara タブレット A071-D15A

A071-D15A ふと、ドスパラに行く機会があり、山積みされているタブレットを衝動買いし

記事を読む

夏コミ C92 コスプレ写真【高画質26枚】

コミックマーケット 2017 夏 行ってきました。 昼頃家を出て、一切並ばずに会場入りが出来

記事を読む

更新が

捗らない。 毎日更新するとか言っていた矢先にこの体たらく。 本日は久々に放課後暇でしたの

記事を読む

阿蘇

大観峰 行ってきました。 今回は残念ながらバイクでは無く、友人の車での移動。 並走とか

記事を読む

アキバ大好き!祭り 2016 Winter 2日目 コスプレ撮影

アキバ大好き!祭り 二日目のレポート 二日目に参加してきました。 今回は外での撮影で明るい内から

記事を読む

seiko typeⅡ

seiko typeⅡ 1969年に販売されたオールドクォーツです。 亡くなった祖父の物

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

venue 8 pro (5830)レビュー 【コスパ最高の○○○専用機】

venue 8 pro とは? 2013年末に発売された、Win

MacBook Pro Retina 13インチ (Late 2013) レビュー【2018年における実用性】

MacBook Pro 13インチ (Late 2013) Retin

映画「カメラを止めるな!」は超低予算映画の新しい形【感想】

「カメラを止めるな!」 まずそのキャッチーなタイトルに目が惹

秋葉原のオススメ作業スペース 厳選2箇所

秋葉原に通い続けて4年目になりました 高校生の頃から、PCを背負って

自宅サーバー 約40日間安定稼働しました!【VMWare ESXi & kusanagi】

自宅サーバーが安定稼働中です! 今までインフラエンジニア的な事もせず

→もっと見る

PAGE TOP ↑