*

500km

公開日: : 旅行, 日記

旅行二日目、まさかの山口から500kmノンストップで来ました。
どれだけ山口から離れたかったのか定かではありませんが、お洒落ショップに行く案が一蹴された所を見ると、最初からこうなる事は決まっていたような気もします。

確かにノープランでしたが、まさかこの一日で予定の半分の距離を詰められるとは思ってませんでした。

国道二号線沿いに、山口→広島→岡山→兵庫→大阪(now)

運転手も途中から瞳孔が開ききって、車内音楽に合わせて小刻みに揺れたり、ワイパーやミラー動かしてリズム刻んだり、信号待ちの時に必ず怯えるように明後日の方向を見たりと、非常に楽しい旅となりました。

途中立ち寄った、須磨浦公園では36度という猛暑の中、幼い子連れの家族しか居ない公園内を闊歩しました。

この季節に梅林に行くとか頭おかしい言動にも付き合い、噴水とか書いてあるけど、博多駅前の霧吹きの方が立派な、しかも自分達が近づくと噴水が止まる空気が読める噴水で記念撮影したりしました。

この公園の恐ろしい所は、
入場料が1500円かかる事
駐車料金に須磨補正がかかっているのか恐ろしく高かった事
ですね。

ただ、上から見た景色は非常に綺麗です。IMGP0298[1] IMGP0303[1]神戸に来た際はご一考を。

とネカフェで書いた所で今日は終わりです。

また三時間後には旅行が再開されますので、これから仮眠をとります。

それでは!!

              

おすすめ記事&スポンサードリンク

                       

関連記事

低感度撮影とツインテール

低感度手持ちで撮影している上、明るさ等は調整しておりませんので、暗いのは我慢してください。 三脚等

記事を読む

Darker than Black 8~26

見ました。 死ぬかと思った。 やっと銀の過去が出てきたので、感情豊かな頃の銀をお楽しみくださ

記事を読む

メガネ

最近こいつよく出てくる 忙しくて、中々自分の時間を作る事が出来ません。 どちらか一つを取ると、も

記事を読む

no image

またもや

十二時間爆睡しました。 もう休日が潰れるのは嫌ですからね。 平日のうちに寝溜めしておきました。

記事を読む

へた

最近、鍵盤って実はかっこいいんじゃないかと思い始めました。 Kixiです。 ヱヴァQの影響でし

記事を読む

他にやる事はないのか

働きたくない 遅くなりましたが、今期アニメでの幼女枠を載せていこうと思います。 キャプチ

記事を読む

Blog色々更新

TOP画 お気づきの方もいらっしゃると思いますが、BlogのデザインをTOP画含めて更新しました。

記事を読む

旅行終了と焼き肉

無事旅行から帰ってきました。 一週間で2000キロの運転、お疲れ様です。   二人合

記事を読む

no image

月なんか見てる場合じゃねえ

普通二輪の技能教習一回目に行って来ました。 入校前 講師「あんなのチャリと変わらんよw」 現実

記事を読む

終わらない

バイトが。 週6余裕ですね。死にたい。 本日は、前日22~翌6時 15時~22.5時 というダブ

記事を読む

Comment

  1. きんぎょ より:

    神戸いいなー青春だなー
    秋葉原までがんばれ!

    • keyryu より:

      神戸はいい町ですよ!
      ほとんど車の中でしたが、海と山に挟まれる町は絶景でした。

      身内ネタで恐縮ですが、こういった知り合いの名前などが地名で出たらテンション上がりますよね。

      新しい旅の醍醐味を見つけられて良かったです。

      展望台内の連絡ノート?には、恩師が亡くなり、その師を偲んで旅に出た二人の学生のフィクションストーリーが、サイン入りで綴られております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

FE 28-70mm F3.5-5.6 キットレンズ レビュー【京都観光写真】

FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870 レビュ

KOTO CASH ハードフォーク成功

KOTO CASHが、知らない間にハードフォークに成功していました。

JPRiDE JPA2 レビュー【3000円台コスパ最強】

購入の動機 KixiがBluetoothのイヤホンを買ったのは、遥か

【構築メモ】VMWare ESXiとkusanagiの環境構築まとめ

VMWare ESXiとkusanagiの環境構築まとめ 現在当ブロ

YBR125用 LEDヘッドライト 9ヶ月使用した感想【1000円以下!】

e-auto fun LEDヘッドライト ホワイト H4BS レビュー

→もっと見る

PAGE TOP ↑